Design
オリジナルロゴ
Works-印刷物
Works-web
ukam-年賀状
ukam-web
Ucafe
晴れとパレット
きまぐれ日記
いらすと
趣味の布時間
楽、一品。
写真館
ABOUT ukam
ウカムについて
リンク
プライバシーポリシー
著作権・その他
楽、一品。
一度作ってみたかったデリ風のお惣菜盛りだくさん!
まともに作ったら2時間かかってしまった…それでも好きなだけ取って好きなだけ食べるヘルシーデリご飯は楽しいひととき。

たくさんの種類を作って楽しむ「楽、一品」。
楽、一品。
そぼろって作ってないなぁと思い、急に食べたくなったので作ってみた。
作ってみたら、なぜか弁当箱に詰めたくなった。
家の中で食べる鶏そぼろ弁当…ちょっと不思議だけれど、なんとなく楽しい気分にもなる、ウチ弁当は「楽、一品」。
楽、一品。
「楽、一品」にふさわしい手軽なパスタ。
といっても、トマトソースを大量に作って冷凍しておかなければいけないので、それを考えたら楽ではないのだけど…。
作り置きしておいたトマトソースさえあれば、残った野菜(今回はナス)を炒めてソースを加えれば、お手軽なランチに。作るのは大変だけど、その後「楽だなー」と思える楽しさもある「楽、一品」。
楽、一品。
本当にサラダが好きです。なんだか偏った食生活をしているな、と思うと大盛りのサラダを作ります。
大好きなRF1のえびマヨサラダ風にしようとあれこれ試行錯誤していたらたかがサラダに1時間以上…それでも食べれば楽しい「楽、一品」。
楽、一品。
小豆が余っていたので、煮た。煮たら小豆アイスを作る気になった。
生クリームとシナモンを加えるのはお気に入りのレシピ本(桑原奈津子さん/著)から。
一から作ることが私の手作り道、それを楽しむ「楽、一品」。
楽、一品。
魚の煮付けが食べたくなる。おまけにいつも食べるような魚じゃない。
魚屋さんに「煮付けにオススメの魚はどれですか?」と聞いてみる。そしてオススメされためばる。
めばる、めばる・・・。挑戦は料理を楽しくもする。「楽、一品」。
楽、一品。
塩と柑橘(ゆずやすだち)だけでおいしいのか疑問をいだきつつも挑戦してみる。
う~ん、見た目も塩加減もちょっと物足りない…そこで急遽生ハムを添えてみる。
そもそも和風なのか洋風なのか怪しい一品。もうひと工夫欲しい!と自分に言う。

「これが合う?」「あれも合う?」と試行錯誤を楽しむ「楽、一品」。
楽、一品。
最近、贈り物としてよく作っているクッキー。
本に載っているレシピを足したり、引いたりしてたどり着いたアレンジレシピ。
ティースプーンですくい、落として焼くので形がいびつでも気になりません。

喜んでもらえると、もっともっとたくさんの人に食べてほしいと思い、また作る。
受け手の喜ぶ顔が見たくて「楽、一品」。
楽、一品。
一年に一度、自分のためにだけ作るちらし寿司。
母もおいしいと言ってくれたけど、一から作るちらし寿司は本当においしい!
でもすごく時間と手間がかかる・・・簡単に作る方法を考えないと。。

三人官女も五人囃子も右大臣も左大臣もいるけれど、メインのお二人に参加していただきパシャリ。
年に一度のひな祭りで「楽、一品」。
楽、一品。
ごはんのおかずにぴったりナムル!ひとつの素材ごとに味を少しずつ変えて作るのもいいけれど、3種が同じ味付けでもそれはそれでおいしいおかず。いつだって 「楽、一品」。
楽、一品。
好きな具をのせただけのオープンサンドは、ゆっくり起きた朝にぴったり。朝からちょっとカロリー高?
朝の陽射しを浴びながら、ノンアルコールのビールと一緒に 「楽、一品」。
楽、一品。
小さな小さなミニ重箱。一辺が10センチしかありません。
伊達巻きがやけに大きいのはそのせいなのです。
おせち料理は好きじゃないので、このくらいのサイズで十分!それでも多いくらいだけれど…彩りよければ、それでよし。 食べたいものを詰めれば、元旦から楽しい気分で「楽、一品」。
楽、一品。
昔は嫌いだったトマトがすっかり好きに。大人になったな。
ミネストローネは栄養たっぷりで、簡単で、好きです。
これまたカレーに続き、鍋ひとつででき「楽、一品」。
楽、一品。
カレー、大好きです。それもインドカレー。

あまりに好きで、スパイスから作るカレーを覚えたい!と、テレビやネットの知識を適当に組み合わせて何度も試作。チリをいれすぎて激辛になったり、シナモンをいれて香ばしくなってしまったり…もう一歩だと思う。カレーくらいは分量を量って作るべきかなぁ…。。
鍋ひとつでできるので、これこそ「楽、一品」。
楽、一品。
少しの苦みも心地よい、春の「楽、一品」。
楽、一品。
スコーンは焼きたて、しかも自分で作ったのがいちばんおいしい!
バターと粉を混ぜる作業はちょっぴり面倒だけど、その甲斐あって本当においしい。

ジャムを作ろうと買った「ミックスベリー」はジャムにはならずにスコーンの中へ。
スコーンにはもちろんクロテッドクリームが必須。生クリームにはないあっさりとした味わいが大好き。
クロテッドクリームにほんの少しハチミツをたらして…パクリ。

ついつい食べ過ぎて5個もお腹の中へ…!!
楽とは言えないけれど、焼き上がりの時のわくわく感はやっぱり「楽、一品」かも。
楽、一品。
一人分を作るのは本当に難しい。
量が多かったわけではないのに、同じ味が続くとやっぱり後半はフードファイトのよう…。
友達と行ったカフェで食べたサラダを再現。
ドレッシングは全く分からないからイタリアンにしたらぴったり!おいしくて嬉しい「楽、一品」♪
楽、一品。
プチパンとサラダ。この組み合わせは朝昼晩どこでもOK!
プチパンは簡単に焼けるので、焼きたてにオリーブオイルをつけて。
オリーブオイルは色々試したけれど、火を通さずに食べる場合はエキストラよりピュアの方が好み。
サラダは写真の3倍以上作ってしまったけど、全部一人で食べました…「楽、一品」?
楽、一品。
洋食が続くと食べたくなる和食のひとつ。
基本のにんじん&ごぼうも大好きですが、実はれんこんの金平がいちばん好きかも。
れんこんだと千切りにしない分手間も省けて「楽、一品」。
楽、一品。
まぐろとアボカドのわさび醤油はなぜこんなにもおいしいの!
これは「丼」にしなくても好きだけど、わさび醤油を少し多くして「丼」にしてもおいしい。
これなら1人分も楽に作れるし、料理がめんどうなときも「楽、一品」。
楽、一品。
自分のためだけに作るひな祭りの五目ちらし。
材料をひとつずつ下ごしらえするので時間のかかることと言ったら!
その分おいしかったけれど、こんなに時間がかかるもの、当分作りません。
でもこの五目ちらしを友達と囲んでワイワイお花見したら、楽しいだろうなぁ。

お花見ワイワイを思い描いて「楽、一品」。
楽、一品。
緑黄色野菜の次に根菜が好きです。今日は有機野菜のかぶとレンコン、そして紫芋。
バターをひいて根菜をのせたらふたをしてじっくり中まで火を通します。

この季節のかぶは火が通りやすいのでちょっと気をつけながら…仕上げに醤油をかけて少し焦がしたらできあがり!

いわしは手で開いて包丁でひたすらたたいて…ぜんぜん楽ではないけれど、全部終わってお皿に盛れば食べて楽しい「楽、一品」。
楽、一品。
お菓子はレシピ通りがいちばん!でも…レシピ通りに作ったのにいまいち美味しくなかったのはナゼ!?
以前も紅茶クリームを使ってロールケーキを作ったけれど、やっぱりいまいちだったので、紅茶クリームが微妙ということなのかな。
スポンジから焼くとやっぱり時間がかかるけれど、久しぶりのケーキ作りはとても楽しかったので 「楽、一品」です。
楽、一品。
すりおろしても、千切りにしても、焼いてもおいしい。栄養価が高く、消化もいいそうです。
やっぱり粘りものは健康にいいのかなぁ♪
納豆、めかぶ、とろろ、どれも大好きです。調理時間もかからないので「楽、一品」。
楽、一品。
天ぷらで食べるまで、苦くて好きじゃなかった春菊。
鍋にも欠かせない春菊ですが、天ぷらがいちばんおいしいと思っています。
しかも塩。絶対的に塩。なにがなんでも塩。

すぐに火が通るのでさっとできるのもいいところ。カラッと揚げて「楽、一品」。
楽、一品。
緑黄色野菜と根菜が好きです。よく食べるのは「根菜サラダ」。なんでも茹でます。
冷ましてレタスと一緒に盛りつけたらドレッシングをかけておしまい!彩りを楽しむ「楽、一品」。
楽、一品。
高野豆腐、スポンジみたいであまり好きではありませんでした。
でもフライにするようになってから、とても好きになりました!

たんぱく質だけでなくカルシウムやイソフラボンも豊富らしく、とてもヘルシーで栄養豊富みたいです。納豆添えたら大豆×大豆になってますが…。

小さく切ってソースをからめた「ソースカツ風」や、とろけるチーズと大葉(しそ)をはさんで揚げるのもとてもおいしいです。いろんなアレンジを楽しめる「楽、一品」。
楽、一品。
緑黄色野菜が好きです。中でもブロッコリーは毎日食べたいくらい大好き。

この器は、私がウェブデザインをさせていただいたフレンチ&イタリアンレストラン[sou]さん(現在は閉店しました)で購入した益子焼のそばちょこです。「マリネを入れるのにぴったりな小鉢!」と思って買ったのですが、実はそばちょこでした…。

ビタミンや食物繊維も豊富なブロッコリーとたんぱく質の豆腐、見た目だけなく栄養面からも相性がいいように思えるお気に入りの「楽、一品」です。